安心堂幕張接骨院・鍼灸院

保険診療・交通事故・労災

保険診療 / 交通事故 /労災


保険診療 

当院では、健康保険を使った治療が可能です。
しかし、接骨院で保険の対象として診察できる疾患は、基本、捻挫・打撲・挫傷・脱臼・骨折のような、いわゆる急性の怪我に限られます。
いつ、どこで、何をして痛くなったか、が説明できる症状のみが対象となります。
また、脱臼・骨折におきましては応急処置は可能ですが、継続した治療となりますと医師の同意が必要となります。
ですから、すべての痛みに保険診療を適用できるわけではありません。

そうしますと「私の痛みは怪我じゃないから保険を使えないのでは」とお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、ご自身でそう判断される前に、ぜひ一度当院へご相談下さい
ご自身でも判断できない痛みの原因は、毎日の生活の中に隠れているかもしれません。
十分な問診の上、保険適応疾患かどうか診断させていただき、症状にあった最適な施術方法をご案内します。

問診の結果健康保険の適応外だった場合
問診の結果、患者様の症状が健康保険の適応外だった場合、自費診療からだメンテナンス30分に切り替えての治療が可能です。
からだメンテナンス30分は、通常価格3000円+税のところ、初めての方には半額キャンペーンを行っておりますので、1500円+税で施術を受けられます。
お気軽にご相談にいらしてください。



交通事故 

治療開始までの流れ
  1. 事故発生
  2. 警察を呼び、実況見分、事故証明
  3. 病院・接骨院どちらかを受診し診断書・施術証明書を発行
  4. 診断書・施術証明書を持って警察へ行き、人身事故扱いにする
  5. 被害者が相手先保険会社に連絡をし、病院・接骨院への通院の必要性、継続受診の意志を伝え、手続きを取る
  6. 交通事故治療開始
当院には、事故直後の外傷急性期に適した医療機器(総合電流刺激装置)がございます。
この機器の 微弱電流 が急性期に効果的です。

交通事故による頚部の外傷(ムチウチ)や腰痛は、なんとなく大丈夫だから……といってほったらかしておくと、症状が慢性化し、冷えや過労により症状が強く出ることも考えられます。
当院は夜9時まで受け付け 日曜祭日も診療しております ので、お忙しい方でも通院が可能です!

なるべく早期に適切な治療を受け後遺障害が残らないように治療を進めましょう。
ぜひ、当院にお任せ下さい。


労災 

勤務中のお怪我、通勤中のお怪我を 労災(労働災害) と呼びます。
お怪我後、会社への連絡や初回の事務手続きなどは患者様に行っていただきますが(書類などは当院でご用意します) 治療開始以降はこちらで対応 します。
症状や受傷後の期間にあわせた適切な治療を行い、仕事や日常生活への早期復帰をお手伝いさせていただきます。
ぜひお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る